FUKUDENEnglish

型番の説明

補償導線の種類
熱電対
B
R
K
E
J
T
N
 
JIS-68
WPR
WCA
WCRC
WIC
WCC
補償導線
JIS-81
BX
RX
KX
WX
VX
EX
JX
TX
 
JIS-95
BC
RCA
KX
KCB
KCC
EX
JX
TX
NX
JIS C1610-1995
色区分1(日本)
IEC 584-3
(ヨーロッパ)
絶縁色 +/−
灰 白
橙 白
緑 白
緑 白
緑 白
青紫 白
黒 白
茶 白
桃 白
外被色
青紫
JIS C1610-1995
色区分2(日本)
絶縁色 +/−
赤 白
赤 白
赤 白
赤 白
赤 白
赤 白
赤 白
赤 白
− −
外被色
ASTM E230
1996
(アメリカ)
   
絶縁色 +/−
灰 赤
黒 赤
黄 赤
− −
− −
紫 赤
白 赤
青 赤
橙 赤
外被色
補償導線の被覆材料
被覆材料記号
被覆材料
耐熱温度
耐水性
使用環境例
G-VV、GS-VV
一般ビニル
60℃
環境温度が低く、耐水性を要求される場合
H-GGB、
HS-GGB
ガラス編組
200℃
環境温度が高く、耐水性を要求されない場合
H-FEP・FEP、
HS-FEP・FEP
フッ素樹脂
200℃
環境温度が高く、耐水、耐薬品性を要求される場合
補償導線の形状
形状記号
形状
断面図
使用環境例
F
平型
熱電対の口出し線等で短く切ってご使用の場合。
R
丸型
工事等で長い距離配線される場合平形に比べ屈曲性にも優れている。また化学プラント内にて防爆仕様としても使用されます。
遮蔽(シールド)・外装の有無&種類
遮蔽記号
遮蔽記号
遮蔽説明
SA
銅テープ
厚さ0.05〜0.1mmの軟銅テープを絶縁体上に重ね巻きしたもので遮蔽効果も高いく最も一般的に使用されます。
BA or BT
軟銅線編組
裸軟銅線(BA)またはスズメッキ軟導線(BT)を絶縁体上に編組したもので可とう性がある。
SL
アルミマイラーテープ
ポリエステルテープにアルミ箔を貼り付けたテープを絶縁体上に重ね巻きしたもので、銅テープに比べ軽く、可とう性にも優れています。接地端末接続用のドレンワイヤーをアルミ面側に添えて入れます。
外装記号
外装材料
外装説明
OBS ステンレス線編組外装 ケーブルの外傷防止を目的とした保護層として一般的に使用されます。ケーブル表面に0.12〜0.20mmのステンレス線を90%以上の密度で編組を施します。
補償導線のサイズ
サイズ
導体構成
導体外径
使用環境例
0.3SQ
12/0.18
0.75mm
機器内用および短い距離や狭い場所での配線
0.5SQ
7/0.32
0.96mm
機器内用および短い距離や狭い場所での配線導体構成 7/0.3も有り
0.75SQ
24/0.2
1.13mm
柔軟性があり機器内用として最近多く使用導体構成 30/0.18も有り
1.25SQ
7/0.45
1.35mm
距離の離れた場所への配線。
大型機器内配線1.3SQに比べ柔軟性が少し有り外径もコンパクト
1.3SQ
4/0.65
1.57mm
距離の離れた場所への配線。
大型機器内配線
2SQ
7/0.6
1.80mm
距離の離れた場所への配線。
大型プラント工事2.3SQに比べ少し価格が安い。
2.3SQ
7/0.65
1.95mm
距離の離れた場所への配線。
大型プラント工事