FUKUDENEnglish

耐熱電線 製品リスト

各補償導線の詳細ボタンをクリックすると、製品カタログのPDFをご覧いただけます。

■ガラス編組/ シリグラス編組電線
ガラス編組電線
GB

最高使用温度 155℃(F種)180℃(H種)
定格電圧 200V以下
詳細
スズメッキ軟銅線の上にガラス編組を施した耐熱電線です。連続使用温度155℃(F 種)−標準在庫品です。連続使用温度180℃(H 種)−別途営業窓口へお問い合わせ下さい。
ニッケル/ 真鍮混合導体
ガラス編組電線
NBGB

最高使用温度 250℃  定格電圧 200V 以下
詳細
純ニッケル線と真鍮線を6:4 の割合で入れた混合導体の上にガラス編組を施した簡易耐熱電線です。NiGB と比べ導体抵抗を重視したい場合に最適でイニシャルコストも安くなります。連続使用温度は250℃でGB では物足りない温度条件下で御使用頂けます。
ニッケル導体
ガラス編組電線
NiGB

最高使用温度 300℃  定格電圧 200V 以下
詳細
純ニッケル線の上にガラス横巻・編組を施した中高温の耐熱電線です。 最高使用温度は300℃で耐熱性と低コストの両方を備えています。
ニッケル導体
シリグラス編組電線
NSBL

最高使用温度 400℃  定格電圧 200V 以下
詳細
純ニッケル線の上にシリグラス編組を施した連続使用温度400℃の超耐熱電線です。通常は特殊耐熱ワニスを塗布しておりますが、ワニス未処理品(受注製作対応)では連続使用温度500℃で御使用頂く事が可能です。但し、端末のほつれには十分配慮下さい。このシリグラス繊維はアスベストに変わる材料で有害物質を使用しておらず、人体にも無害です。
ニッケル導体
シリグラス編組電線
NSBL 6×4-T

最高使用温度 400℃  定格電圧 600V 以下
詳細
純ニッケル線の上に絶縁体としてマイカテープを施し、外被にシリグラス編組を施した連続使用温度400℃の超耐熱電線です。通常は特殊耐熱ワニスを塗布しておりますが、ワニス未処理品(受注製作対応)では連続使用温度500℃で御使用頂く事が可能です。但し、端末のほつれには十分配慮下さい。このシリグラス繊維はアスベストに変わる材料で有害物質を使用しておらず、人体にも無害です。
ニッケル導体
シリグラス編組電線
NSBL 6×5

最高使用温度 500℃  定格電圧 600V 以下
詳細
純ニッケル線の上に絶縁体としてマイカテープを施し、外被にシリグラス編組を施し、連続使用温度500℃の超耐熱電線です。更に、高温時に発生する不純物ガスを取り除く為に、長時間高温雰囲気で焼成処理を施しております。
ニッケル導体
シリグラス編組電線
28NSBL

最高使用温度 400℃  定格電圧 200V 以下
詳細
ニッケル覆銅線の上にシリグラス編組を施した連続使用温度400℃の超耐熱電線です。純ニッケル線のNSBL と比べ約2.5 倍の導電性があります。又、このシリグラス繊維はアスベストに変わる材料で有害物質を使用しておらず、人体にも無害です。
ニッケル導体
シリグラス編組電線
28NSBL 6×4-T

最高使用温度 400℃  定格電圧 600V 以下
詳細
ニッケル覆銅線の上にシリグラス編組を施した連続使用温度400℃の超耐熱電線です。純ニッケル線のNSBL 6 × 4 −Tと比べ約2.5 倍の導電性があります。又、このシリグラス繊維はアスベストに変わる材料で有害物質を使用しておらず、人体にも無害です。